令和4年 初不動

f:id:ooedofukagawa:20220128094520j:plain

本日28日は初不動です。深川不動堂に行ってきました。お不動様のご縁日が28日といわれ今日が今年最初になります。寒い日が続きますがゆっくり春を待ちます。

f:id:ooedofukagawa:20220128094544j:plain

「わらじ守り掛け」には足腰の息災を願う「わらじ守り」がたくさん掛かっていました。寒い時期なので、足腰の関節痛で辛い方が多いのでしょうか。

本所おけら長屋(六)  やぶへび

本所亀沢町にあるおけら長屋は、今日も騒がしい。密かにお染のあとをつける大工の又造。その意外な理由とは。花見で浮かれる長屋の連中をよそに、一人沈む万造。ひょんなことから五十年前の真実が明らかに。八百屋の金太に嫁取りの話が!?お糸と文七の祝言が近づく長屋のあちこちで難事が発生。折しも流行病が西方から江戸へ、そして本所にも…。笑って泣ける大人気連作時代小説、シリーズ第六弾。(「BOOK」データベースより)

「当たって砕けろってんだ」といって飛び出す万造はカッコよかった。その後の二人の関係が気になります。さて、流行り病についてこちらを読んでみました。

江戸幕府感染症対策 なぜ「都市崩壊」を免れたのか」です。疱瘡(天然痘)に対する種痘の歴史が載っていました。

佐賀藩鍋島直正、樽林宗建のもと日本でも種痘が始まり、長崎から緒方洪庵のいる大阪に広がりました。江戸では残念ながら漢方医蘭方医との対立もあり、大阪に比べ10年ほど遅れて種痘所が誕生しました。

令和4年 亀戸天神「鷽替神事」

f:id:ooedofukagawa:20220125085203j:plain

本日は鷽替神事です。梅が咲き始めた亀戸天神に行ってきました。これまでの悪いことをうそ(鷽)に替え、幸運を招くと云われています。

f:id:ooedofukagawa:20220125085217j:plain

今年も大行列はなく、今後もこのような形でやって頂きたいです。亀戸と言えば「藤まつり」も有名です。これから先もずっと楽しめますように。

f:id:ooedofukagawa:20220125085234j:plain

 

本所おけら長屋(六)  ゆめとき

本所亀沢町にあるおけら長屋は、今日も騒がしい。密かにお染のあとをつける大工の又造。その意外な理由とは。花見で浮かれる長屋の連中をよそに、一人沈む万造。ひょんなことから五十年前の真実が明らかに。八百屋の金太に嫁取りの話が!?お糸と文七の祝言が近づく長屋のあちこちで難事が発生。折しも流行病が西方から江戸へ、そして本所にも…。笑って泣ける大人気連作時代小説、シリーズ第六弾。(「BOOK」データベースより)

万造は今回大切なものひとつ取り戻せたみたいです。さて、花見についてこちらを読んでみました。

「江戸・東京下町の歳時記」です。江戸の花見は各町が集まっていろいろな催しをしたようです。気になったのが、六月茅の輪くぐりの「水無月」。今まで食べたことがなかったので今年は食べてみます。

また八月の蓮飯、ネットで調べると食べられるお店は見当たりませんでした。最後に花見と言うことで深川の木場公園の桜です。

f:id:ooedofukagawa:20210326102244j:plain

 

令和4年 深川ゑんま堂

f:id:ooedofukagawa:20220116094950j:plain

深川ゑんま堂にお参りに行きました。1月16日と7月16日は地獄の釜の蓋が開くと言われます。場所は都営大江戸線門前仲町駅の近くにあります。

f:id:ooedofukagawa:20220116095005j:plain

こちらが深川の閻魔さまです。他の閻魔さまは地獄のイメージがしますが、深川はイケメンです。ちなみに、左手の地蔵菩薩さまは閻魔さまの化身と言われています。

本所おけら長屋(六)  しおあじ

本所亀沢町にあるおけら長屋は、今日も騒がしい。密かにお染のあとをつける大工の又造。その意外な理由とは。花見で浮かれる長屋の連中をよそに、一人沈む万造。ひょんなことから五十年前の真実が明らかに。八百屋の金太に嫁取りの話が!?お糸と文七の祝言が近づく長屋のあちこちで難事が発生。折しも流行病が西方から江戸へ、そして本所にも…。笑って泣ける大人気連作時代小説、シリーズ第六弾。(「BOOK」データベースより)

お染さんは陰のある、かよわいイメージでしたが、おけら長屋の生活ですっかりカッコいい女性になりました。さて、火事についてこちらを読んでみました。

「オランダ商館長が見た 江戸の災害」です。オランダ商館ワーヘナールの公務日記から明暦の大火の様子が伺えます。

江戸参府の際に運悪く大火に遭遇し、避難した先々で追い出されましたが、運が良いのか悪いのか、追い出された場所は延焼しワーヘナールは奇跡的に助かります。

死者10万人以上という言われる明暦の大火ですが、ワーヘナールの公務日記によると10万人よりははるかに少なかったと推測されます。

早咲きの河津桜

f:id:ooedofukagawa:20220110161050j:plain

木場公園大横川沿いの河津桜が少し咲き始めました。通常の見頃は2月の後半ですが、葛西橋通り近くのこの付近はいつも早く咲きます。

f:id:ooedofukagawa:20220110161105j:plain

少し季節外れな感じはしますが、寒いこの時期でも春に向かっていることを実感させてくれます。ちなみに見頃になると、この先から永代通りまで満開になります。

f:id:ooedofukagawa:20210222164011j:plain